IBFの最新ランキングです。
表の右欄は先月からの比較などです。
※ 一部簡略化(各階級10位(日本人ランカーは15位)まで記載)していますので、詳細はIBFのホームページをご確認ください。

◆ランキング表はこちら


ミドル級
村田諒太が2ランクダウン、7位に。

スーパーウェルター級
井上岳志が1ランクアップ、12位に。

スーパーライト級
平岡アンディが1ランクダウン、9位に。

スーパーフェザー級
11/5に、王者決定戦でシャフカッツ・ラヒモフがゼルファ・バレットに勝利。
敗れたバレットは5ランクダウン、7位に。

フェザー級
阿部麗也が1ランクアップ、5位に。
丸田陽七太が1ランクアップ、11位に。

スーパーバンタム級
亀田和毅が12位にランクイン。

フライ級
11/11に、王者サニー・エドワーズがフェリックス・アルバラードに勝利、防衛成功。
敗れたアルバラードは1ランクダウン、4位に。

ライトフライ級
矢吹正道が8位にランクイン。
11/1に、WBC王者の寺地拳四朗との統一戦に敗れWBA(super)王座から陥落した京口紘人が、10位にランクイン。
加納陸が1ランクダウン、11位に。
富田大樹が15位からランク外に。






 
 
 

にほんブログ村>