The RINGの、2021.01.16付ランキングです。
表の右欄は2020.12.19付との比較です。

※ ランキングは不定期で更新されていますが、このブログではおおむね月に1回程度更新しています。
※ 暫定王座(WBAを除く)等、TheRINGが認めていない王座も追記しています。
※ ボクサー名は、BoxRecの記載に合わせています。


Pound For Pound:
12/31に田中恒成にTKO勝利、2度目の防衛に成功した井岡一翔が10位にランクイン。
ゲンナディ・ゴロフキンがランク外に。

ミドル級:
王者だったサウル・アルバレスがWBAスーパー王座を返上、王座は空位に。

ライト級:
1/2、WBC世界ライト級暫定王者決定戦でルーク・キャンベルにKO勝利で王座を獲得したライアン・ガルシアが3ランクアップし2位に。
敗れたキャンベルは2ランクダウンし6位に。

スーパーフェザー級(ジュニアライト級):
12/26に三代大訓に敗れた伊藤雅雪が、9位からランク外に。
1/2にWBA王者レネ・アルバラードに勝利し王座を獲得したロジャー・グティエレスが8位にランクイン。
敗れたアルバラードは3ランクダウン、9位に。

フライ級:
スーパーフライ級に転級した田中恒成が1位からランク外に。

ライトフライ級(ジュニアフライ級):
1/2、ディージェイ・クリエルにTKO勝利で2度目の防衛に成功したIBF王者フェリックス・アルバラードが2ランクアップし2位に。

◆ランキング表はこちら






 
 
 

にほんブログ村>