2020.02.13 
119ポンド契約 8R 

元WBC世界フライ級王者 比嘉 大吾(24)
15勝〈15KO〉1敗
vs 
ジェイソン・ブエナオブラ(25:フィリピン) 
7勝〈3KO〉4敗3分   

比嘉大吾が、6回2分25秒TKO勝ち。1年10か月ぶりの試合に勝利。

ただ、再び世界王者を目指して闘志をみなぎらせての勝利ではなく、「応援してくれる人たちがいるから…」という感じで、本人のモチベーションはかなり低いようです。

この試合が応援してくれる人たちに向けたけじめの一戦で、このまま引退ということもありそうです。

心が折れてしまったのでしょうか…。

王者になる実力はあると思いますので、再びやる気を出してくれるとうれしいのですが…。







 
 
 

にほんブログ村>