2020.01.18
WBOアジア太平洋スーパーウェルター級タイトルマッチ

王 者 WBO世界10位 IBF世界14位 井上 岳志
vs
挑戦者 WBOオリエンタル王者 チェン・スー



井上 岳志(30)
これまでの戦績:15勝〈9KO〉1敗1分  

2017.04.25 日本王座獲得、1度防衛後返上。

2017.11.10 OPBF東洋太平洋王座、WBOアジア太平洋王座獲得(のちに返上)。

2018.04.26 IBF 2位決定戦として野中悠樹と対戦、3-0(115-113,116-113,116-112)で勝利。

2019.01.26 WBOスーパーウェルター級王者ハイメ・ムンギア(メキシコ:31戦全勝〈26KO〉)に挑戦。善戦したものの0-3(109-119,108-120,108-120)で敗れる。

過去記事
◆注目! H・ムンギア vs 井上岳志 ~ 2019.01.26 WBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ     
⇒【結果】H・ムンギア vs 井上岳志 ~2019.01.26 WBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ2019.01.26
 

無題











2019.08.03 WBOアジア太平洋王座獲得。


チェン・スー(30:中国)
これまでの戦績:14勝〈8KO〉2敗1分

動画は、2019.03.23に行われた塚原信一戦。
話はそれますが、 対戦相手の塚原信一は、2017年に引退したボクサーですね。
塚原はBoxRecに2015年以降試合の記録がなく、 この試合の結果もBoxRecに記録されていません。
正式な試合ではないのかもしれません。




オリエンタル王座がどの程度のレベルの王座なのかよくわかりませんが、井上にとっては再び世界を目指すためにも落とせない一戦です。







 
 
 

にほんブログ村>