2019.08.24
WBO世界フライ級タイトルマッチ
王者 田中 恒成
vs
挑戦者 ジョナサン・ゴンサレス



田中 恒成(24)

これまでの戦績:13戦全勝(7KO)

2014.10.30 OPBF東洋太平洋ミニマム級王者原隆二に挑戦、10RTKO勝利で王座獲得。(後に返上)

2015.05.30 WBO世界ミニマム級王座決定戦でフリアン・イエドラス(メキシコ)に3-0(117-111,115-113,117-111)で勝利、王座獲得。

2015.12.31 ビック・サルダール(フィリピン)に6RKO勝利で初防衛。(後に返上)

2016.12.31 WBO世界ライトフライ級王座決定戦でモイセス・フェンテス(メキシコ)に5RTKO勝利、王座獲得。2階級制覇達成。

2017.05.20 この試合まで16戦全KO勝利のアンヘル・アコスタ(プエルトリコ)に3-0(117-110,117-110,116-111)で勝利、初防衛成功。

2018.09.24 WBOフライ級王者木村翔に挑戦、2-0(114-114,117-111,117-111)で勝利、王座獲得。3階級制覇達成。
無題











2019.03.16 田口良一に3-0(119-109,117-111,117-111)で勝利、初防衛。

ゴンサレスとの試合が2度目の防衛戦。


ジョナサン・ゴンサレス(28:プエルトリコ)

これまでの戦績:22勝(13KO)2敗1引分1無効試合

2013.08.17 元WBAスーパー・WBO・リングマガジン統一王者のジョバニ・セグラ(メキシコ)とWBAラテンアメリカフライ級暫定王座を争い、4RKO負け。

 今回の試合が世界初挑戦。

動画は、2018.07.20 NABO北米フライ級王座の初防衛戦。
相手は、田中とも対戦しているフリアン・イエドラス(メキシコ)。
3
















 現WBOミニマム級王者のサルダール、田中の返上したタイトルを獲得後3度防衛したアコスタ、WBO王者木村や、元WBA・IBF統一王者田口との激闘。

実力者との戦いに勝利してきた田中にとって、今回対戦するゴンサレスは、これまで世界レベルでの戦いもなく、楽勝ムードが漂っているような気がします。

ただ、指名挑戦者で、これまでの対戦相手の中でもスピードはありそうですし、アマチュアではかなりの戦績を残していますので、テクニックとスピードに要注意というところでしょうか。

田中は、WBOスーパーフライ級王者井岡一翔への挑戦にも興味を示していますが、その前に、ゴンサレスにしっかり勝利しなければ何も始まりません。

今後につながる内容での勝利を期待したいところです。


地上波の放送が名古屋地区だけなのかが気になっていましたが、幸運なことに私の住んでる地域でも放送されるようなので、今から楽しみです。





 
 
応援のクリックありがとうございます

にほんブログ村>